親切&丁寧指導でひとりひとりの目標達成へ!
受かる塾 エスペック.

令和4年 2022年 ゴールデンウィーク課題一覧 英語

令和4年2022年の英語のゴールデンウィーク課題は以下の通り。

中3~中1のみに出しています。小学生は通常の課題のみ。


中3

①(全員)学校のワークを進んだところまで進める。

②(4月の学力テストで90点未満の人)ウインパスP4~P7を、ノートに、英文は全文書く形式で実施。(答えだけ書くのではなく)。○付けまで。(できる人は3周やる。)

 


中2

①(全員)学校のワークを進んだところまで進める。

②(4月の学力テストで90点未満の人)ウインパスP4~P7を、ノートに、英文は全文書く形式で実施。(答えだけ書くのではなく)。○付けまで。(できる人は3周やる。)

 


中1

①ウインパスのP16~P17(できれば3周やる)

②学校のワークを学校の授業が進んだところまで進めておく。

 

以上です。

春になりましたね。英語はどのくらい勉強すべきか?

最近、天気が良くて気持ちいいですね。洗濯物もよく乾くし、気持ちが晴れやかになりますね。春です!ハイボールのうまい季節になってまいりました。どうも、中本です。

ところで、私も実は、毎日勉強しています。英語の勉強です。語学はある程度のレベルまで行くと、放っておいてもレベルが極端に下がることなんてないんですけど、とりあえず、日本語と同じで年齢とともに単語とか忘れていきます。だから、日々勉強しないと、日々英語に触れていないと、いけないわけです。

ちなみに1時間以上は毎日必ず、英語に触れています。多ければ3時間程度は触れています。なんで、1時間以上~3時間という時間なのか?というと、語学を習得するには最低2時間は、その語学の勉強に充てるべきで、少なくとも1時間はその学習に充てなければ、やる意味すらないといわれているからです。

多くの英語学習者、あるいは通訳、翻訳の仕事をしている人、はたまた、語学学習の研究者などが、不思議なことに同じようなことを言っています。

ちなみに、記憶する限りでは2~3時間の毎日の英語学習で、たしか2年ぐらいで習得できるらしいです。その習得できるというレベルがどういうレベルなのかにもよるのかもしれませんが・・・

さて中学生や高校生にとっての英語も同じだと思います。特に、中学生は毎日30分でも英語の勉強を続けられると、1年後、全く違った英語の成績、人生が待っていると思います。

地道に続けることは、辛いですし、大変なことなんですが、語学に関しては、その地道な継続こそが必要不可欠なことだと思います。

一緒に頑張っていきましょう!