親切&丁寧指導でひとりひとりの目標達成へ!
千葉県木更津市で20年を超える指導実績の進学予備校

まずは、勉強が楽しいと思ってもらうところからスタートです。​

POINT1 今必要な学習とは

小学生は「国語」「算数」「英語」の中から学習したい教科を自由に選択できます。
ESPEK. では、集団授業の内容をベースに、本人の「やる気」や「現状の学力」に合わせて課題の内容をカスタマイズすることもできます。

POINT2 対話中心の講義

対話中心の講義は、生徒を「疑問点の発見」へと導き、その解決方法を学ぶことで「勉強の楽しさ」を感じ取ることができるはずです。

POINT3 学習へ向かう姿勢

保護者のみなさんからはエスペックに通ってから、「学習習慣が身に付いてきた」「解くスピードが変わった」などのお話をいただいています。

各教科の指導方針

国語

対象 小学4年生〜6年生

国語力はあらゆる学力のベースとなるものと考えています。そのため一番基礎となる語彙力の向上をはかります。
漢字の読み書きや熟語・ことわざなどの学習はもちろん、加えて辞書引き、クイズ、ゲームなどを通じて「楽しく語彙力」をアップさせます。 また、表現力(記述力)をつけるための演習もたくさんおこないます。もちろん読解力向上もはかっていきます。

算数

対象 小学4年生〜6年生

7×(9-5)=いくつ?これまでの授業では、このような問題を解けるようにすることが目的でした。
そのために基本的なルールを覚え、それを速く正確に使えることが求められてきました。
これからは「自分で考え、解決までたどり着く」ことも要求されます。
この傾向に対応するために「思考力を問う問題」を扱い、問題解決力を育成しています。
講習会と、6月、11月に行われる「エスペック 学力テスト」では、偏差値を確認することができます。

英語

対象 小学5年生〜6年生

2020年の新学習指導要領では、小3から小6までで学習する英単語数はおよそ600~700語と見積もられ、明治維新以来の大改革だと言われています。
これまでの「聞くこと」「話すこと」だけではなく、「読むこと」「書くこと」までの4技能が求められるようになりました。
授業では、学校教科書に準拠したテキストで、小学校内容に合わせた学習をするとともに、特に単語力を強化をはかっていきます。