親切&丁寧指導でひとりひとりの目標達成へ!
受かる塾 エスペック.

進学研究会の説明会に行ってきました。

今日、2024年6月7日金曜日は、朝から千葉市まで行って、進学研究会の説明会に参加してきました。

以下に、記録を残します。基本聞いた話をメモって、文責は私(中本)にあります。説明会で話されていない内容は赤色の文字で書きます。

1,Vもぎの受験票は、今年(2024年)から、Web印刷のみ。紙の発送は無し。成績は、紙でも発送。Webでも見られる。来年はWebのみ。

(ちなみにエスペック。では、中3生は8月以降のテストはVもぎを採用しています。)

 

2ー1、 千葉県の公立高校入試の全体倍率は1.10倍前後で安定(しているように見える)。実際は、定員の設定でそのように見えているだけ。R6年度入試は中3の人数は増えているのに定員は減少させてる。そして、定員を削ったのに倍率は下がっている。= 公立離れが進んでいる。

 

2-2,公立第一志望の人数が、ついに全体の7割を切った。11年以上前は8割だった。つまり過去10年間は7割台。そして今年はついに6割台に突入。

2-3,今年(2024年)の中3は昨年よりも1088名少ない。特に1学区、4学区、9学区。公立中だけなら、昨年よりも1200名は少ない。通常なら、定員を700~800名は減らすだろうが、最近の傾向、すなわち、『中3の人数が増えていても定員を削る』という傾向からすると、もっと定員を減らすかも。次の年の入試の定員は8月に例年発表。

いやはやどうなるのか??続きはまた今度👋

 


エスペックなら、あなたもきっと夢の志望校に合格できる!

こと間違いなしです!

なぜなら

  • 経験豊富なベテラン講師が、一人ひとりに寄り添った指導で、あなたの学力を最大限に引き出します。
  • 充実のカリキュラムで、効率的に学習を進め、志望校合格に必要な知識と力をつけることができます。
  • アットホームな雰囲気で、勉強も楽しく、気軽に質問できる最高の学習環境が整っています。

今すぐ無料体験に申し込んで、エスペックで最高の学習環境を手に入れましょう!

木更津の学習塾エスペック

お問い合わせ | 学習塾 エスペック. (espek.jp)

そして一緒に夢を叶えましょう!